膝を抱えて座り込むパジャマ姿の男性
寝つきにくい、夜中に何度も目が覚めるなどの不眠の症状で悩んでいて、睡眠薬が欲しいと考えている人もいるでしょう。
睡眠薬や睡眠に役立つサプリメントは通販でも購入可能で、わざわざ病院へ足を運ばなくても不眠改善を目指すことができます。

通販で買える睡眠薬・サプリメント
睡眠薬 睡眠改善薬 サプリメント
ハイプナイト ドリエルのジェネリック メラトニン
作用の強さ【強】 作用の強さ【中】 作用の強さ【弱】
ハイプナイト
50錠/4,040円
ドリエル・ジェネリック
600錠/4,490円
メラトニン・サプリ
100錠/3,600円

通販を利用すれば、

通院の手間や時間が必要ない
誰にも知られずに睡眠薬を手に入れられる
日本にはない睡眠薬やサプリを試すことができる

などのメリットがあり、ストレスなく不眠症治療を始められます。

睡眠薬通販を活用して、気軽かつお得に不眠症を改善しましょう。

▶睡眠薬の通販はコチラから

睡眠薬を通販!価格比較でお得に買う

睡眠薬を通販したいとき、どんな通販サイトがおすすめなのか?どのサイトで買うべきか?迷うことがあるかもしれません。
そこで、通販で買える人気の睡眠薬を安心・安全さらにお得に購入できるサイトの価格を比較してみました。

お悩み宅急便」「お薬なび」の2つをご紹介します。

ハイプナイト お悩み宅急便 お薬なび
1mg×50錠
1mg×100錠
3,140円
5,660円
3,320円
6,310円
2mg×50錠
2mg×100錠
4,040円
7,280円
4,280円
7,980円
3mg×50錠
3mg×100錠
4,940円
8,900円
5,220円
9,920円

※今回はルネスタのジェネリック医薬品、ハイプナイトで価格比較。

【お悩み宅急便】オススメ!
「まずはお試し購入したい」「まとめて購入したい」
そんな、初心者からリピーターまでお得に購入できるのがお悩み宅急便です。
すでに多くの方が利用しているサイトだから信頼度バツグン。
安心&安全に利用できます。

【お薬なび】
お薬なびは、睡眠薬以外の医薬品も豊富に取り揃えられています。
ポイント加算のイベントも多く、利用期間が長くなればなるほどお得に。
医薬品購入にあたっての注意点なども分かりやすく解説している丁寧なサイトです。

睡眠薬が必要になる不眠症の症状

そもそも不眠症で悩む人の多くは、寝付きが悪い入眠障害や夜中などに目を覚ます中途覚醒の症状に悩まされているのです。

ただ、それだけではなく朝方に目が覚める早朝覚醒、時間を確保して寝ても満足できない熟眠障害もあります。

こうした症状のなかで睡眠薬が効果的なのは、入眠障害や中途覚醒・早朝覚醒です。

不眠症が悪化すると集中力や意欲・食欲などの低下につながり、最悪の場合はうつといった精神疾患を発症してしまう恐れもあるのでしっかり対処しましょう。

不眠症のタイプによって症状改善に適している睡眠薬も異なるので、自分自身のタイプを知ったうえで不眠症の改善に役立ててください。

 

睡眠薬を通販で買うには

Amazonや楽天などの通販サイトで販売している睡眠薬は、ドラッグストアなどで販売している市販薬と同じです。

作用が弱めな市販の睡眠薬で効果がある方は問題ありませんが、不眠症の改善がみられない場合は作用が強めである医薬品の睡眠薬が必要でしょう。

しかし個人輸入代行通販サイトなら、病院処方同様の作用を持った海外医薬品の睡眠薬を安い価格で購入可能です。

インターネットを使えば簡単に購入できますが、海外から商品は発送されるので注文・前払いを終えて1~2週間は日数がかかります。

そのため個人輸入代行通販サイトを利用する際は、早めに注文しておくことがおすすめです。

睡眠薬
通販で買える睡眠薬多数

本来処方箋が必要なルネスタやソナタ・バスパーなど睡眠薬や抗不安・抗うつ剤などのジェネリック品を海外の(個人輸入代行)通販サイトで購入できます。

眠剤(処方薬)のジェネリック品が買える睡眠薬通販

市販の睡眠薬ではなく眠剤(処方薬)が欲しい場合、病院処方以外では通販を利用するしか購入方法はありません。

海外医薬品の個人輸入代行をおこなっている睡眠薬通販であれば、眠剤として処方されるルネスタやソナタ・バスパーなどのジェネリック品の購入が可能です。

またルネスタジェネリックで知られるハイプナイトも取り扱っていて、眠剤を含む睡眠薬が通販では安く買うことができるうえに通院の手間もかからずに済みます。

さらにジェネリック品は、先発薬の後に開発・製造されていて依存症などの副作用のリスクが抑えられている場合も多いため、従来よりも安全性が高くなっているのです。

このような高い効果をもっている眠剤のジェネリックを安い価格で販売している、睡眠薬通販を知らなければ損をしてしまいます。

 

激安通販での偽物には要注意!

ポイントの文字を指差している様子
睡眠薬通販は簡単でお得に利用することができるので、注目を集めている購入方法です。

しかし激安価格で睡眠薬を販売している偽物も少なくありません。

それはサイト自体が悪徳業者によって作られていて、お金も支払ったのに商品が届かなかったり商品が届いても効果の無い全くの偽物である可能性もあります。

そんなことを避けるためにも、きちんと正規品(本物)の睡眠薬が買える通販サイトを見極めて利用する必要があるのです。

正規品が買えるサイトであることを見極めるポイントには、担当者と直接通話ができる・前払い必須かつクレジットカード支払い対応可能・商品到着まで1~2週間かかるなどがあります。

また睡眠薬それぞれの相場を知って、その価格帯でお得なサイトを見つけることも大切です。

激安サイトで、見極めるポイントにひとつでも当てはまらなければ、偽物を販売している詐欺サイトの可能性が高いので利用することは控えた方がいいでしょう。

睡眠薬を通販で買うメリット・デメリットまとめ

ショッピングカートが書かれた大きいキーがあるキーボード

詐欺に巻き込まれる可能性がある通販なら、これまで通り病院からの処方が安心という方もいるはずです。

通称「眠剤」とも呼ばれる、医薬品の睡眠薬を通販で買うメリットとデメリットのまとめを紹介します。

通販のメリット

【通販を利用するメリット】
・精神科や心療内科で扱われている処方薬、およびジェネリックを通院ナシで買える
・通院のための費用や時間が必要ない
・誰とも顔を合わせることなく睡眠薬が買える

作用が弱い市販薬ではなく作用が強い睡眠薬が欲しい場合でも、日本で認可されていないジェネリック品を含む医薬品も販売されています。
通販利用なら、数多くのなかから自分自身に合う睡眠薬を選ぶことができるのです。

そして病院のように診療の日時を気にする必要もないため、好きなタイミングで購入できます

また人に会うことや外出が嫌という場合でも、インターネットの利用とクレジットカード払いをするだけでストレスもゼロになります。

通販のデメリット

【睡眠薬を通販するデメリット】
・薬の服用方法や副作用について、自分で調べておく必要がある
・健康保険や自立支援の対象外なので、通院時よりも薬代が高くつく
・副作用や体調不良を生じたとしても公的な救済制度の対象外

ただ睡眠薬を購入したい場合には通販がおすすめですが、医師から薬の説明を受けたり疑問を聞くことができないデメリットがあるのです。

そのため不眠以外の気になる症状があったり他の薬との服用など、持病や併用に対する不安があっても睡眠薬を服用したときの安全性について確認できません。

さらに当日に処方してもらえる病院とは違い、通販は当日に手元に届くこともないのです。

海外医薬品なので、支払い確認後に発送されて税関などに時間を要する場合もあるため、約2週間はかかります。

通販で買える医薬品の睡眠薬は、個人で購入・服用することは違法ではありませんが、もし他の人にあげたり売ったりしてしまうと違法行為にあたるので、自分自身の服用分だけ買うようにしましょう。

またサイト選びや睡眠薬の注文・購入・商品受け取り・服用・薬の作用までの全てが、通販の場合は自己責任となります。

このように通販のメリット・デメリットを理解して、自分自身の状況に合った買い方をしてください。

睡眠薬通販の活用方法

オンラインショッピングの画面のスマホを手に持つ男性
正規品の睡眠薬が買える通販サイトは、いつでも利用できるので欲しいと思ったとき時間を気にせず買うことができます。

そして支払い方法は全て前払いではありますが、クレジットカード払いやコンビニ払い・銀行振込の中から支払いやすい方法を選べるのです。

また購入金額が1万円以上だと送料1000円が無料でお得なうえにポイント還元もあるので、次回購入時に1ポイント=1円の割引にも利用できます。

不眠症を治すには睡眠薬を飲み続ける必要があることを考えると、送料無料やポイント還元などの特典も活用することがおすすめです。

睡眠薬通販を活用して、不眠症をお得かつ効果的に治療していきましょう。

更新日:

Copyright© 不眠症を治したいあなたに睡眠薬通販を知ってほしい , 2020 All Rights Reserved.